【名将甲子園】オフライン化後の仕様とオンラインサービスの感想

名将甲子園】オフライン化後の仕様とオンラインサービスの感想 SRガチャチケット
名将甲子園、まだまだ遊べますよ!

オフライン名将甲子園:育成終了時報酬

SRガチャチケット


ランクSRガチャチケット 
5枚
4枚?
3枚
2枚
1枚

ランクは総合戦力値とは無関係(?)で、大会で好成績を収めれば高ランクになります。

持ちこみアイテム


シナリオ用アイテムをランダムで2つ入手可能。

↓シナリオ用アイテム(持ちこみアイテム)一覧はこちら
【名将甲子園】基本的なゲームの仕様について

オフライン名将甲子園:パワ玉変換

既にSR+MAX(+10)キャラのSR入手時はパワ玉100個に変換される。

※オンラインサービス中は50個でした

オフライン名将甲子園:その他変更点

「スタジアム」「チャレンジ」「ショップ」「お知らせ」「プレゼントBOX」使用不可に。

名将甲子園:オンラインサービス感想

2019年4月23日に名将甲子園がスタートしてから約1年2カ月、大変楽しませていただきました。

私は毎週欠かさずに2チーム育成とスタジアム累計報酬全回収を続けましたよ!

また、パワプロアプリやサクスペのように助っ人枠がないことから各キャラ性能ページ作成にはたくさんの方々にご協力いただき、そこから生まれたTwitter名将甲子園コミュニティでのやりとりを含め楽しむことができました!

皆様本当にありがとうございました。

名将甲子園のゲーム性自体は面白い


名将甲子園運営には「?」マークも多々ありましたが名将甲子園のゲーム性自体は良く、パワプロのモードの一つとしては良ゲーでした。

一方でまだ改善できそうな部分も多かったので"磨けば光る原石"という印象も。

パワプロキャラのやりとりを楽しむ・キャラ育成を楽しむ・能力や成績を眺めて楽しむ・パワプロの操作を楽しむなど、今のままでも十分楽しめるゲームには仕上がっていると思います。

パワプロ監督とパワプロ選手キャラというレアなやりとりをたくさん見ることができるのは他のパワプロ作品ではなかなか味わえない部分で、パワプロファンはここ目的でプレイするのも良いでしょう。

ゲーム性の部分では、そのキャラの元々の能力が良いほど伸ばしやすい・守備能力より打撃能力の方が査定が良い・変化球は球種数が多い方が査定が良いなどの育成自由度を狭める部分は個人的には惜しい点だと思います。

名将甲子園が独立したゲームがリリースされるかも?

パワプロアプリ(2014年末スタート)がパワプロ2013・パワプロ2014のサクセスモードをベースにしてスマホアプリでリリースされたように、名将甲子園もそのうち同じような流れでスマホアプリ版名将甲子園がスタートするかもしれませんね。

パワプロキャラの魅力と名将甲子園のゲーム性から大ヒットゲームになる可能性は秘めていると思うので……

そもそも名将甲子園がパワプロ2018のモードの一部としてスタートした時点でどう展開していくつもりだったのかは気になるところですよね。

私は最初からパワプロ2020発売までに完結する予定であり6月末でのオンラインサービス終了は予定通りだったのだろうと思っています。

というより反響次第で継続を考えていたとしたら運営に対して言いたいことが山ほど……

オンラインサービス終了決定からの流れは最悪

2019年12月26日にオンラインサービス終了告知がありましたが、それ以降は告知直後に古代高校シナリオグランプリ2年末スペシャルログインボーナス謹賀新年スペシャルログインボーナスがあっただけで、それからオフライン化となる6カ月以上もの間スタジアムの報酬更新以外は何もなく、ガチャ更新もなかったので2019年12月26日に開催されたものがまさかの最後の特設ガチャに

「パワプロコンテンツがこれで終了」というのであればまだ納得できます(?)が、パワプロ2020・パワプロアプリ・サクスペがある中でこのような終わり方になったのはとても残念に思います。

アクセス障害発生時も同様の症状だったサクスペではお知らせが出ましたが名将甲子園では何もありませんでしたね。

オフライン化されて

オフラインゲームになり、

・課金ゲーではなくなった
・好きな時に好きなように遊べる

という人によっては良い点と捉えられる部分もあるため、今後は普通のコンシューマーゲームとして楽しみましょう。

私はサクスペで忙しいので名将甲子園はやりたくなった時にたまにやるくらいになると思います。

サクスペ、オススメですよ!

特に、サクセスが好きな人・デッキを考えるのが好きな人・ガチャが好きな人・お題をこなしていくのが好きな人・コツコツ所持キャラを育てるのが好きな人は楽しめると思います。

パワプロ2020連動もあります。

最後に

改めて、たくさんの方々にご協力いただき、たくさんの方々に閲覧していただき本当にありがとうございました!

オンラインサービス終了となる日までブログを続けてこられたのは皆様のお陰です。

まだまだ名将甲子園は遊べますので、さらに高みを目指す方・こだわりのチーム作成など一風変わった楽しみ方をする方・オフライン化を機にプレイしてみる方など、今後とも当ブログをご活用いただければ幸いです。